ココちゃんのご飯事情♪

おはようございます101.png
今日は、久しぶりにココしゃんのご飯をご紹介します。

今年の7月のお誕生日で6歳を迎えるココ。(現在5歳)
シニアまであと少し・・・というところですが、
今のところ大きな病気などなく元気です(^_^)
(歳をとるのは、ゆっくりでいいからね110.png

1歳くらいまで、外耳炎と涙やけに悩まされ、
(そのときのお話はこちら→
色々病院をあたってみたり、ご飯の工夫を様々していました。

プレミアムフード、国産フード、手作り・・・
ありとあらゆるものを試しまして、
(皆様、色々きっとされていますよね<(_ _)>)
現在は、”生肉と野菜トッピング(+サプリ)”
に落ち着いています。

e0345627_16424660.jpg





























お肉は、シカ・馬・ラムをローテション。
野菜は、カボチャ、(サツマイモ ※体重増やしたいとき)、
キャベツ(葉物をその時々変えます)を形がわからなくなるまで煮たものを
トッピング。

ワンコは野菜の消化吸収がしづらいということで柔らかくしています。

酵素は生肉で十分摂れますが、
サプリをたまに入れています。
e0345627_16422967.jpg





























お肉で十分な栄養がとれますが、
かぼちゃは、β-カロテン、ビタミンB群、カルシウム、ビタミンA、が豊富なほか、鉄などをバランスよく含んだ栄養面で優れているのと、
生肉だけだと炭水化物が無いので、カボチャやサツマイモで摂取できるように
しています。
(ワンコには炭水化物は必要ない・・・という話もあるようですが)

あとは、胡麻粉末もたまにトッピング。

e0345627_16423543.jpg





























生肉と野菜の味や香りの変化をつけられるので、
入れていましたが、これを入れてから血液検査がすべて正常値になりました。
(もともと若干の高い低いでしたが)
※画像のものは以前撮影したので、期限が過ぎています(-_-;)

e0345627_16430898.jpg





























生肉は、小分けされた物も使いますが、
ミンチされたものをブロックで購入することが多いです。(お安いので(^_^))
それを画像のように一食分づつ分けて冷凍しています。

e0345627_16425133.jpg






























ご飯を待つココちゃんの眼差しも真剣!!


「ま~だ~??」
e0345627_16430055.jpg
e0345627_16430432.jpg

























































手作りご飯に抵抗がありましたが、
やってみると慣れて早5年。

凝ったものは出来ないですが、シンプルが一番!と信じて
続けています(^_^)
(シンプルしか作れない!(笑))

たまに季節の変化でおなかが緩くなったりはしますが、
元気に食べてくれているので、続けていこうと思っています。

e0345627_16432259.jpg





























ご飯ってほんと難しいし、悩ましいですが、
外耳炎も涙やけもご飯が関係していたと私は思っています。
外耳炎は、お魚のドライフードを試したらピタっときれいになりました。
涙やけはそれでも続いたので、手作りご飯に。
数ヶ月でどちらもきれいになりました。

ココさんの食べ物の相性や体質などが一番関係していると
思うので、探すのはたいへんですが、
その子に合ったものを食べてもらうのが一番です。
ココも年齢によって変化があると思うので、
また合ったものを探求したいです。

e0345627_16432627.jpg





























本犬は、食べたらさっさと立ち去ります(-_-;)

今は、色々ワンコ食も発展しているので
バラエティーを増やしていきたいな110.png
「食べる」のがとっても好きなアメコさんだからね129.png

ぽちっとお願いします169.png

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ
にほんブログ村

by coco-0808 | 2017-04-21 11:55 | ごはん | Comments(0)

ココちゃんのごはん ☆

今日は、ココさんの夕ご飯一例をご紹介(*^_^*)
ココは、朝夕の2回ご飯です。

もうすぐ4歳になりますが、
流涙症に悩んだ時期が→あり、食べ物を色々模索して今のごはんにしています。

e0345627_18070526.jpg















鹿生肉+お野菜トッピング※カボチャ(よく煮込んだもの),キャベツ(軽く茹でて微塵切り)+胡麻粉末

トッピングのお野菜は日によって変わります。
基本は、我が家の晩ご飯のお野菜から選出されます。

胡麻粉末は、以前よりも毛色や毛並が良くなった⁉️
と思い、続けています(o^^o) 何かしら基準値外が出る血液検査も、今年はパーフェクトだったので
しばらく続けると思います003.gif


e0345627_18144295.jpg























待て〜待て〜

よしっ006.gif


e0345627_18160158.jpg























ココさんは、基本は丁寧にモグモグ食べます。
争う相手がいないからかなぁ(*^_^*)


e0345627_18174435.jpg





















歯磨き後のご褒美(o^^o)
コラーゲン☆

私よりも意識の高い食生活のココ嬢・・・036.gif

それもこれも、流涙症・湿疹・外耳炎のトリプルパンチが効いたから。
流涙症は特にひどかった。
目には異常が無かったので、涙小管の管が普通より小さく詰まりやすいと発覚し、管通して洗浄したりしました。
麻酔無しでできましたが、目の下に細い管を通すのは怖いので、もうやりたくありません(*_*)
それで一時的に良くなったけど、一週間くらいでまた目の下が涙でびしょ濡れ。
(拭いてから5分後に見たら濡れている状態です)

調べたところ、「涙管の詰まりは、分解しきれなかったタンパク質や老廃物、添加物が原因になることもある。」
とあり、目の病気じゃない→食事が関係している可能性があるかな?と思いました。
ジャーキーなど乾燥肉のタンパク質は消化に悪く分解されにくいので、
それらをひとまず中止、プラス
お料理×××なわたくしが、手作り食にチャレンジ★
そんなんで、ご飯対策からもうすぐ2年、今に至っています。

とはいえ~、栄養のバランスを考え、ココの災害時用保管食もドライフードなため、
ドライフードも定期的にあげています。

ココの場合は管詰まりでしたが、流涙症は、目の病気の場合もあるみたいなので、
気になる方は、お子ワンの様子を見て獣医さんに相談してくださいね030.gif
※ジャーキーも身体に合う子は、おいしく食べれると思うので、
あくまでもココの体質での対処です。(*^_^*)
e0345627_18405936.jpg























かわいこちゃんのつぶらな瞳をみると、
ついつい何でもあげたくなっちゃうんですが、
ガマンガマン(ノ_<)
といっても、たまにパンやら何やらを盗み食いをしていらっしゃるので、
ゆるい感じでけっこう食べてるよね<(_ _)>
(台所にへばりついて、ばぁばからもらってるし・・・)

まぁ、健康なら良しということで018.gif





☆おまけ☆



大嫌いな歯磨きをがんばる画。


e0345627_18462128.jpg

















目むいてるね。



by coco-0808 | 2015-06-27 17:55 | ごはん | Comments(0)

ごはんの研究★

お久しぶりの更新ヽ(;´ω`)ノ
バタバタしていてあっという間に月が変わってしましました~

心配していた台風も、rannさん地方はすんなり過ぎて、
うだる暑さになっています

少し前から考えていたココさんのフードのこと。
1歳くらいから、お耳や皮膚、涙やけなど・・・調子が悪くて、
ご飯の工夫を色々試してきました。

しっくりくるドックフードが見つからず、
昨年の10月から“完全手作りごはん”へ挑戦し、
今では手作り食が定着しています

外耳炎も治り、すっかり耳はきれいに
今は2週間に1回くらい軽くふき掃除するくらいで充分です。
(涙やけも改善っ)

ただ、皮膚の調子は不安定のまま・・・
ごはんやおやつのレパートリーを増やすべく、
ちょこちょこ新しい食材を試しますが、
合わないであろう食材をたべると湿疹ができます

e0345627_16204578.jpg

ちなみに手作りご飯は、
生肉(鹿か馬)にお野菜トッピングが定番です。

おかげで冷凍庫はココ様のお肉が占領っ

でも、最近の異常気象や非常事態の時、
停電でもしたら、ココのご飯はアウト

ドッグフードでココに合うものを再度模索して、
非常時でもご飯の確保ができるようにしようと思いました。

e0345627_16204581.jpg

「だいじょぶ?」
だいじょぶ、だいじょぶっ

8か月の手作り生活である程度の体質改善とデトックスができたと信じます
とはいえ、ちょっと不安なので春先に毎年の健診と一緒に
アレルギー検査をやりました。

e0345627_16204645.jpg


ほとんどの食材は、重い特異性がでず、一安心
なんどか食べて反応が出た、疑わしい食材もちょっと高いくらい
先生に聞いたら、「アレルギー検査は食物を大きな分類で分けているので、
大分類で基準が低くても、そのなかの個別の食材で出るものもあります。」
と・・・

ということで、反応が出た食材は今まで通り避けて、
未開拓の食材で、検査でもOKだったものを試してみようかと思っています
(じゃがいもと小麦粉、米粉は、やはり他のものよりも高かった。
何度も下痢と湿疹が出てるので、“黒食材”ということで認定)

意外に肉よりも魚に疑わしいものが多く、やってよかったと思いました。

e0345627_16204698.jpg


「だいじょぶ?」
だいじょぶだいじょぶ

そんなこんなで、
3日ほどまえから少しづつ試しているフードがこれ

e0345627_16204661.jpg


ポテトと小麦粉、米粉がだめなようなので、
スウィートポテトで(笑)

ここのおやつは以前から食べていて、
ドックフードもいけるのではないかと思います。

今は、分量を手作り+ドッグフードで半々で試していますが、
今後も生肉を取り入れながらにしていく予定です

以前はあんなに、手作りご飯の手間を怖がっていたのに、
今度はドッグフードを取り入れるのにビクビクな私・・・(→o←)ゞ

どっちにしても、ココちゃんの為ならえんやこら・・・ですねヾ(@°▽°@)ノ

e0345627_16204617.jpg



by coco-0808 | 2014-07-11 10:48 | ごはん | Comments(4)

眉をひそめてがんばります♪

またまた猛暑がぶり返しましたね




ココさん、なにやら真剣にみつめています。




e0345627_16190344.jpg




あらためて思いますが、まゆをしかめるんですよね~(‾*‾ )


なぜまゆをしかめているかというと・・・


もう少しひきのお写真がこちら。





e0345627_16190437.jpg




ごはんの時間ですヽ(゜◇゜ )ノ


「待て」のコマンドを出すと、なぜか一歩うしろへ下がります。




e0345627_16190449.jpg




いつも笑っちゃうんですが、


このときってすごくキリッとしたお顔するんですよね(笑)プッ



「いいよ~」の言葉で、いっきにがっつきます




e0345627_16190459.jpg




お顔をつっこんで、残らず平らげますよ



e0345627_16190403.jpg




ココさん、皮膚の調子が悪くなって、


手作りご飯の研究をはじめたrannさん。



以前もチャレンジしましたが、


難しく考えてどつぼにはまり断念・・・(´・ω・`)



ただ、2ヶ月くらい前からは、生肉導入のため


朝だけ手作りにしていました。



ココさんが食していらっしゃるのは、鹿肉です。


生肉導入で、身体が締り毛づやも良くなってきました。



良い変化があったので、生肉は継続しながら


ご飯に工夫ができるよう試行錯誤しています。




e0345627_16190491.jpg




かぼちゃだんご。


ふかしてつぶしたかぼちゃをお団子にして、冷凍保存します。



1回分にしておけば、いつでも使えるし作りました。




e0345627_16190446.jpg




お肉の冷凍などなどで、


1段がココさんの食材でいっぱい(・・;)




e0345627_16190579.jpg




かぼちゃにお肉にキャベツ。しょうがあんかけ。



rannさんの仕事の関係者でスポーツトレーナー兼栄養士の


Kさんからしょうが2.3滴位をあげて代謝アップを試したら?


と言われてお試し。


Kさんもゴールデンちゃんとフレブルちゃんを飼っていて、


すべて手作りごはんなのだとか。



ワンコは汗をかけないので、


こんな真夏に温まるしょうがなんてっ、と思いましたが、


クーラーと外の温度差はワンコにとって体温調節が


とっても大変。



身体の内臓への負担を軽くしてあげるために、


代謝がアップするような食材をあげるのは良いそうです。



あ、でもKさんもワンコ専門じゃないから、


「うちは調子いいから、やってみたら~」ぐらいの情報です。




e0345627_16190524.jpg




とりあえずやってみるよ。


自分用にアイスティーにいれたかったから、


煮出してみました。



おいしかったかな??




e0345627_16190503.jpg




この写真・・・目むいちゃってますね(笑)



色々な方からヒントをいただき、


サプリや手作りごはんのバリエーション、


できることは試してみようと思いま~すp(^-^)q






☆おまけ☆



ココちゃん・・・


お写真をまともに撮らせてくれるのは、


食べ物があるときだけですか??




e0345627_16190501.jpg



by coco-0808 | 2013-08-31 19:58 | ごはん | Comments(8)